アフィリエイトの基礎 初心者にもわかりやすく解説

はじめまして、孝明と申します。

これから、アフィリエイトで稼いでいきたい人のために、アフィリエイトを実践できるレベルまで引き上げる集中講義を始めていきたいと思います。

初心者でもわかるようにグイッと引っ張り上げていきたいと思いますので、ぜひ追いてきてください。

さて早速ですが、今回はアフィリエイトの最も基礎的な部分である、

「アフィリエイトとはなにか?」

という部分を僕のなりの視点で解説していきます。

アフィリエイトについて、まだよくわからないという人でも、アフィリエイトがどう言ったビジネスなのかわかるように解説したので参考にしてみてください。

僕が今まで学んで実践してきて、アフィリエイトはやり方さえ間違えなければ個人でも十分に稼ぐことが可能だし、どこでも仕事ができるという自由を手に入れることも割と現実に可能だと思っています。

ぜひその可能性を感じてもらえれば嬉しいです。

それではいきましょう!

アフィリエイトとは?

アフィリエイトはよく「成果報酬型の広告」と言われることが多いです。

具体的に言えば、自分のブログやサイトで5,000円の化粧品を紹介して、あなたの読者がその商品に興味を持ち、商品を買ってくれたら、価格の一部の1,000円が紹介料としてもらうことができます。

要するに、紹介した商品価格の何割かが自分の報酬として支払われる仕組みがアフィリエイトというわけです。

簡単に言うと、「自分が紹介した商品が売れれば、お礼としてお金が貰える」と思ってもらえればいいかと。

なので、僕はアフィリエイトというのは、「インターネットを使った紹介業」というイメージの方が近いかなと思ってます。

広告業とも言われることもありますが、僕的には”広告”というよりも”紹介”というニュアンスの方がこのビジネスとしての本質をついているかなと思ってますね。

最近だとわざわざ商品を成約しなくても無料の資料を請求してもらうだけで報酬が発生するなどの案件があったりなど、色々な案件があるので探してみると面白いかもしれません。

ちなみに、アフィリエイトをしている人のことを”アフィリエイター“と言ったりします。

アフィリエイトの仕組み

次に、アフィリエイトはどういった仕組みでお金が稼げようになっているのか?
という部分ですが、これは下の3つの関係性を理解することでポイントを掴めるはずです。

  • アフィリエイター(僕たち)
  • ASP
  • 広告主(商品企業)

ここで重要な役割を果たすのが、ASPアフィリエイト・サービス・プロバイダー)と呼ばれる企業で、このASPがアフィリエイターと広告主(商品企業)の仲介役を担ってくれているものです。

どうゆうことかと言うと、商品を売ってほしい企業はASPに自分の商品の広告を登録することができ、アフィリエイターはASPで掲載されている商品広告の中から好きなものを選ぶことができる、という関係にあり、ASPを通して、広告主とアフィリエイターを繋げているわけですね。

本来であれば、アフィリエイターが広告主である商品企業から直接広告を取ってこないといけないわけですが、それだとさすがに大変なので、このASPが仲介をしてくれることで、アフィリエイターも気軽に広告を出せるようになるのです。

ちなみに、報酬のやりとりもASPを通じて受け取ることができるようになってます。

まあ、僕らは「ASP使えばアフィリエイトできるんだな」くらいの感覚を持ってもらえればOKです。

で、ASPにもたくさん種類があって、有名なところをあげるなら、

  • A8net
  • afb
  • infotop

などがあります。

一通り見てみるとどんな商品があるのかわかるはずですので、サラッと目を通しておいて下さい。

アフィリエイトの4つ魅力

僕はネットビジネスを始めたいという人に、迷わず

「アフィリエイト1択ですよ!」

って言ってます。

というのも、僕がアフィリエイトを実践してきて感じたことは、アフィリエイトはこれから個人で稼いでいこうとする人にとって、最適なビジネスモデルだと確信しているからなんです。

じゃあ、なぜアフィリエイトをそんなにオススメできるのかと言えば、その理由は大きく4つあります。

  • 自由な時間が持てる
  • 一生涯使えるスキルが身につく
  • 資産となる仕組みを構築できる
  • 誰でもすぐに始められる

これだけだとちょっとわからないと思うので、それぞれちゃんと解説していきますね。

というか、この4つが僕がどうしても伝えたいことでもあります。

自由な時間が持てる

アフィリエイトはパソコン1台あれば、どこでも稼ぐことが出来ます。

ネット回線さえあれば、どこにいようが何をしていようが関係ありません。

つまり、時間にも縛られないし、場所にも縛られることなく自分がしたいことをできる。

これはアフィリエイトの最も大きな魅力だと思うし、実際にそうやって自由になっている人は多くいます。

一生涯使えるスキルが身につく

アフィリエイトもビジネスなので、簡単に稼げるわけではありません。

商品を見つけてきて、お客さんを集めて、売り込むまでを自分でやらないといけないからです。

要は、「商品を売る」という一連の流れを自分1人でやるわけで、そこにはマーケティングやセールススキル、ライティングスキルなど様々なスキルを磨いていく必要があります。

ですが、これらのスキルって一度身につければ一生涯なくなることはないし、むしろリアルのビジネスでも十分活用可能なスキルなんですね。

つまり、アフィリエイトを真剣にやれば、ビジネスで必要となる様々なスキルが一度に身についてしまうわけで、その上で、ライターになることも可能だし、マーケッターになることもできるし、他の人と一緒に企業することだってできる。

言ってみれば、アフィリエイトを学べば、自分の可能性を広げまくれるわけです。

資産となる仕組みを構築できる

大きく稼ぐためには資産、つまり、お金を生み出す仕組みを構築する必要があります。

で、アフィリエイトの場合、この「仕組み化」が他のビジネスよりもダントツにしやすいという特徴があるんですね。

なぜなら、アフィリエイト自体が、蓄積型のビジネスモデルだから。

例えば、転売ビジネスの場合、仕入れた商品を高い価格で売ることで、利益を得るわけですが、一度売ってしまえばそれで終わりで、また新しい商品を見つけてこないといけません。

ですが、アフィリエイトの場合は、一度売れる記事を書けば消さない限りその記事は残り続けるわけで、あとは何もしなくてもそこから収益を産んでくれるようになります。

さらに、そんな記事を増やしていくことができれば、それだけで、不労所得の完成です。

つまり、アフィリエイトは、作業を積み上げていくことでき、積み上げることで収益を産む仕組みを構築するビジネスモデルであると言えるのです。

誰でもすぐに始められる

アフィリエイトの魅力は、始めようと思ったらすぐにでも始められる点です。

要は、初期費用がほぼ0円
(ちょっとは費用がかかります。といっても1万円くらい)

ブログを作ってしまえばその段階からアフィリエイトをスタートさせることができます。

普通リアルのビジネスを始めようとすれば、初期費用が1,000万近くかかりますが、アフィリエイトならほぼ0円です。

つまり、ノーリスク

これ、逆に言えば失敗し放題とも言えるんですよ。

成功って、おそらくたくさん失敗した先にしかないと思ってます。

だって、誰でも成功出来たら成功者で溢れてますよね?

で、アフィリエイトは失敗し放題だからこそ、試行錯誤もし放題なわけですよ。

つまり、何回でもやり直しが効く。だから、続ければ必ず成功できる。
(もちろん、そんな簡単ではありませんが)

少なくとも僕はアフィリエイトは他のネットビジネスよりも成功しやすいと思ってるし、だからこそアフィリエイトをオススメしているわけです。

アフィリエイトっていくら稼げるの?

最後にやっぱり気になるのは「いったいいくら稼げるのか?」という部分だと思います。

結局、稼げなければ意味ないですからね。

アフィリエイトはいくら稼げるか?

という疑問ですが、結論から言って、月数万円〜数百万円程度は可能です。

一概に「これだけ稼げますよ!」とは言えませんが、本人のやる気とか、目標とする金額で稼げる金額も大きく変わってきます。

ただ、ちゃんとビジネスという視点を持ってしっかりと取り組めば、月収100万円やそれ以上を稼いでいる人はゴロゴロいます。

やればやっただけ稼げるのがアフィリエイトの魅力でもあります。

ただ、アフィリエイトにもやり方や手法がたくさんあって、やり方によっては稼ぎにくやり方もあるので、稼ぎたいのであれば、それに見合ったやり方を実践していかないといけません。

このブログでは、最も効率的に大きく稼げる手法を学べるようにしていますので、ぜひ参考にしてほしいと思います。

まとめ

さて、今回はアフィリエイトとは何か?という基礎的な部分を僕なりの視点からお伝えしました。

ここではとりあえず、アフィリエイトは紹介業であると言う点とアフィリエイトの可能性について理解してもらえれば十分です。

ただ、”アフィリエイト”と一言に言っても色々な種類があるんです。

そこで、アフィリエイトの基礎部分がわかったら、次はもう少し踏み込んで、アフィリエイトにはどんな種類があるのか、という部分をみていきましょう。

>>アフィリエイトの種類〜4つの分類について〜

それでは、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です