最も稼げると言われるブログ・メルマガアフィリエイトとは

今の時代、アフィリエイターの中には月収で100万円以上を稼ぎ出している人も珍しくありません。

その中でも、月収で1000万円以上、年収で1億円以上という超大金を稼ぎ出しているトップアフィリエイターの人たちがいます。

このトップアフィリエイターのほとんが使っていると言われている手法が、
”ブログ・メルマガアフィリエイト”という手法です。

そこで今回は、「ブログメルマガアフィリエイト」ってどんな手法なのか?について解説していきたいと思います。

それでは、いきましょう。

ブログ・メルマガアフィリエイトとはどんな手法なのか?

ブログ・メルマガアフィリエイト」とはその名前の通り、ブログメルマガを掛け合わせた手法のことです。

じゃあどうしてこの2つを使うことで、そんなにも大きな金額を稼げてしまうのか。

その理由は、このやり方がビジネルのモデルとして、最も効率的な手法だからだと言わざるを得ません。

ビジネスをする上で最も重要なことは、セールスマーケティングです。

セールスとマーケティングさえ学んでしまえば、どこでもビジネスを構築してお金を儲けることができるようになります。

セールスとマーケティングを簡単に説明すると、

  • セールスとは、商品を売り込むこと
  • マーケティングとは、お客さんを集めること

つまり、お客さんを集めて、商品を売り込むことができれば、それだけでビジネスが成り立つわけですね。

まあ言葉にするのは簡単ですが、実際に学ばないといけないことは多いです。

このセールとマーケティングをインターネット上で最も効率的に構築することができる手法こそ、この”ブログ・メルマガアフィリエイト”というわけなんですね。

しかも現実のビジネスとは違い、一度仕組みを構築することができれば、少しのメンテナンスをするだけで、ほぼ自動で稼いでくれます。

このような仕組みを複数構築することで、月収で1,000万円以上を稼ぎ出しているわけです。

では、そんなブログ・メルマガアフィリエイトの仕組みについて、まずはブログとメルマガそれぞれの役割について見ていきましょう。

マーケティングとしてのブログ

最初にブログの機能が担うのが、「マーケティング」の部分です。

マーケティングは、先ほども言いましたが、お客さんを集めることでしたね。

お客さんを集めることを「集客」といいますが、まさに集客を担うのがブログなわけです。

自分のブログを開設し記事を書いていくことで、記事を読むためにブログに読者さんが来てくれるようになります。

これが「集客」になります。

しかも、一度記事を書いてしまえば、その記事は削除しない限りずっと読者を集めてくれますし、ブログは24時間365日いつでも稼働し続けているので、常に集客をし続けることが可能です。

現在はfacebookやTwitterなどのSNSが普及していますが、相変わらずインターネット上で何かを検索する場合はブログが主流となっている傾向にあります。

何かを検索した時など、ブログが上位に来ていることを見れば明らかですね。

さらにブログは、インターネットが存在している以上、今後もなくなることがない媒体と言えます。

むしろ今後はスマホの普及により、個人の影響力が強くなる時代で、それに伴い、個人の発信が増えていく時代であると言えるので、ブログの必要性はこれからもっと増していくはずです。

よって、ブログを集客の媒体とすることは、今後も有力な情報を発信する手段であり、それ故に集客の手段とすることが最も効果的な方法であるというわけです。

また、このブログはただ読者に記事を読んでもって、ブログに人を集めることだけが目的ではありません。

ブログが集めた読者をさらにメルマガに登録してもらうことができて初めて、セールスの段階に繋がります。

なので、ブログで記事を読んでもらった読者に、もっとこの人から情報をもらいたいと思ってもらうことが必要であり、その役割を担うのもブログであるのです。

つまり、メルマガへの誘導こそブログで最も力を入れて取り組まなければいけない部分と言えるでしょう。

セールスとしてのメルマガ

もちろん、ブログだけでも商品を紹介することで、商品を売ることは十分に可能なんです。

ですが、高額の商品となるとどうしても、セールスだったり教育という段階を踏むことが必要になります。

このセールスを担うのがメルマガの部分、つまり、「メールマガジン」です。

メルマガは、登録してくれた読者に対し、直接情報を提供することができるうえに、個別に商品をセールスすることもできます。

つまり、ブログは読者が読みたい記事を自分で選んで読んでいくのに対し、
メルマガはこちらが読んで欲しい情報を読んで欲しい順番で、意図的に送ることができるので、読者により濃い情報を提供することができるというメリットがあります。

メルマガで行うことは、主に「セールス」です。

セールスをする上で重要となることは信頼関係の構築読者の教育です。

例えば、いきなりどこかの営業マンが自分の家に来て商品を営業されても、買う人はまずいないと思います。

まず、その人が何の会社の人か、本当に信頼できる人なのかどうかを見極めるはずですよね。

このように、人は信頼していない人にお金を支払うことはまずありません。

そこで、メルマガを通して自分が何者であるのか、信頼にたる人物であることを認識してもらうことで、信頼関係の構築をすることができるようになります。

また、メルマガでは情報を送る順番を決めることができるので、読者の「教育」もすることができます。

知識が全くない読者に対して、いきなり商品を売り込んでも売れません。

なぜなら、そもそもその商品の価値を理解できないからです。

だから、知識が0の読者をある程度商品が有益なものであると判断できるくらいにまで教育することで、商品を買ってもらい安くできます。

例えば、クレジットカードなどアフィリエイトする場合でも、クレジットカードがどんな機能がついているのか詳しい人はあんまり多くないんじゃないかと思います。

そこで、クレジットカードの機能を詳しく紹介し、クレジットカードの知識をつけてもらったあとで、最も使い勝手のいいクレジットカードを紹介してあげれば、その価値を理解できるので申し込みに至るわけですね。

これが、メルマガによる「教育」にあたります。

セールスとは売り込みのこと、つまり「営業活動」となりますが、営業と聞いて難しそうだと思う必要はありません。

登録してくれた読者に対し、ちゃんと価値のある情報を提供していくことができれば、自然と信頼関係は生まれるのです。

だって、ちゃんとした情報を提供してくれる人の話は聞きたいと思いますからね。

以上のように信頼関係の構築と読者の教育ができてこそ商品をセールスすること。

つまり、これがメルマガによるセールスとなります。

ブログ・メルマガアフィリエイトは2つのツールの掛け算

  • 24時間365日マーケティングをしてくれるブログ
  • 読者に対しセールスをしてくれるメルマガ

ブログとメルマガの2つの強みをいいとこ取りしたアフィリエイトこそ、”ブログ・メルマガアフィリエイト”というわけです。

そして、このセールスとマーケティングという両方がうまく組み合わさっていることがわかるかと思います。

商品が売れるまでの流れをみてると、

記事ー記事ーブログー記事ー記事 「マーケティング」
↓ ↙︎ ↙︎
メルマガ

「セールス」

商品成約

というような流れになるわけですね。

マーケティングは水平展開として、横にどんどん広げていき読者を多く集め、
セールスは垂直展開として、集まった読者に教育や信頼関係を構築することで、商品を売っていく。

上の流れでみても最もシンプルな仕組みであるということが理解できますね。

だから、ブログ・メルマガアフィリエイトは、ビジネスモデルとしてよくできているので大きな金額を稼げるわけです。

どうでしょうか、ブログ・メルマガアフィリエイトの感覚は理解できたでしょうか。

まとめ

今回は、トップアフィリエイターのほとんどが実際に使っている、

ブログ・メルマガアフィリエイトという手法となぜそんなに大金を稼ぐことができるのか、ということを解説しました。

今回の内容をまとめると、

  • ブログ・メルマガアフィリエイトとは、ビジネスのモデルとして非常によくできているモデルである
  • ブログで読者のリストを集め、メルマガでセールスをしていく
  • ブログ・メルマガアフィリエイトとは、セールスとマーケティングを最もシンプルに組み合わせた仕組みである

ブログ・メルマガアフィリエイトは、パソコン一台でご飯を食べていくための最も現実的な方法であります。

このブログ・メルマガアフィリエイトをもっと効率的に行うことができるようにDRMという手法がよく用いられます。

DRMを用いることで、収入を安定的に稼ぐ仕組みを作ることができます。

DRMについては、こちらの記事で詳しく解説していますので、こちらも参考にしていただければと思います。

→「DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)とは

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です