価値を与えるという思考こそアフィリエイトに必要不可欠な要素である

ビジネスの本質はただ1つ。それは、”価値を提供すること”です。

つまり、相手のためになる何かをしてあげること。

これは、ネットビジネスなどの情報発信ビジネスにも同じことが言えます。

ネットビジネスの場合は、”価値ある情報を提供すること”になります。

つまり、価値ある情報を提供することで、その対価として報酬がもらえるわけですね。

ただ自分が発信していきたいだけの発信をしても、
その情報に読者が価値を感じていなければ、その情報になんの価値もありません。

逆に価値のある情報を提供し続けることができれば、
「もっとこの人から情報をもらいたい」という読者が自然と集まって来てくれるわけです。

では、どんな情報が読者にとって価値のある情報なのか?

どんな情報を提供することができれば、読者のためになるのか?

まずは、これらを理解することが重要です。

読者はどんな情報を知りたいのか?

読者が最も価値を感じてくれる情報とはなにか?

つまり、読者が最もほしいと思っているもの。

それは、自分の”悩み、不安、願望を解決してくれる情報”です。

人は常に何かしらの悩みを持っている生き物です。

人間関係、お金、健康、仕事、将来など、挙げればキリがありません。

つまり、誰しもが何かしらの問題を抱えていて、それをどうすれば解決することができるか、
ということをインターネットを使って検索しているわけです。

例えば、今日の天気は曇っているから洗濯物が干せるかどうか不安という人であれば、
「今日の天気」と検索すれば一発で雨が降るかどうかを知ることができます。

他にも電化製品をもっと安く買いたいという人であれば、
価格の比較サイトを見るだけで、どこで買えば一番お得なのかがわかります。

このように、読者が悩んでいることを解決できるような情報を提供してあげることができれば、
読者は価値を感じてくれるようになり、自然と読者が集まってくるというわけです。

ですが、「自分のブログの情報発信では、どんな情報が価値を提供できるかわからない」
という場合があるかもしれません。

実は、読者が本当に求めている情報が何なのかを知る方法があります。

読者にとって価値のある情報を提供するためには?

読者にとって価値があると思ってもらえる情報を提供するためには、
「読者が何について悩んでいるのか、どんな願望があるのか」
ということを理解することが必要になります。

これを理解することが、最も高い価値を提供できるからですね。

では、そんな読者が何を考えているのか、ということをもっと深く理解できれば、
読者がどんな情報が欲しいのかが見えてくるようになります。

そこで、読者が知りたい情報はなんなのか、ということを知るにはどうすればいいのか。

その為の方法として、”読者の立場に立って考える”ということをオススメします。

つまり、「読者が何について悩んでいるのか、どんな願望を持って、記事を読んでいるのか」
ということを一度、読者の目線に立って考えてみるんです。

要するに、物事を見る視点を変えてみるんですね。

すると、こんなことが知りたいかな、とか、こんな情報があれば役立つな、
などと言ったことが、見えてくるようになります。

つまり、読者の視点に立つことで、本当に読者が求めている情報がなんなのか、
ということが見えてくるようになります。

その結果として、価値ある情報を提供することができるようになる、というわけです。

まとめ

アフィリエイトでも、情報発信ビジネスでも、
結局、一番重要なことは、”どれだけの価値を提供できたか”ということに尽きます。

つまり、読者に「読んでためになった」と思ってもらうこと。

そのためには、常に価値を提供しよう、という気持ちを持って、
ネットビジネスに取り組んでいくことが必要不可欠なわけです。

まずは、読者目線で記事を書いてみるというところから始めてみるといいと思います。

それでは、最後までありがとうございました。

>ブログ講座一覧へ

 

この記事の感想やコメント、僕への質問は「お問い合わせ」から送って頂くか、
記事下のコメントフォームよりお願いします!
1通1通ちゃんと読んでますし、全て丁寧に返信させて頂いております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です