選ぶべき商品とおすすめASPについて〜稼げる商品選びのコツ〜

こんにちは、孝明です。

前回は、記事を書いていく際のポイントについて解説しました。

記事の最大の目的は価値を提供することです。

読者にとって役に立つ記事は何か、
学びになる記事は何かを考えながら書いてみてください。

あたまに汗をかく経験こそ成長している証拠ですからね。

さて、記事を書くことができれば、
ブログが成長していき、読者も増えていきます。

読者が集まるようになれば、
次はいよいよ商品を売っていける段階です。

そこで、ではどんな商品を売っていけばいいのか?という部分ですね。

今回は、「アフィリエイトで稼ぐための商品の選び方」について解説していきます。

稼げるかどうかはこの商品選定にかかっていると言っても過言ではありませんので、
ぜひ真剣に読んでもらえればと思います。

それではどうぞ。

商品を選ぶ際の基準とは

アフィリエイトにおいて、自分が扱う商品をどうやって選んでいけばいいのか?

結論から言えば、

自分が本当におすすめしたいと思える商品

を選ん選ぶようにしてください。

まあ、これ当然のことなんですけど、
これできてない人が結構いるんですね。

そもそも、アフィリエイトは紹介業である以上、商品を売ることができるかどうかは、
その商品の魅力をいかに上手に伝えることができるかによって左右されるわけです。

そこで、商品の魅力を伝えるためには、その商品のことを詳しく知っている必要があるし、
その商品を使うべき人がどんな人なのかも知っておく必要があります。

要するに、アフィリエイトで扱うべき商品というのは、
自分自身がその商品のことをよく知っていたり、
商品に興味があるということがアフィリエイトにおいては大前提なわけですね。

だって、人よりも詳しかったり、知識があることだからこそ、
その商品の特徴や魅力が深くわかるわけだし、
お客さんがすぐには気づかないような隠れた魅力も引き出してあげることができるからですね。

だから、扱う商品を選ぶ際には、自分が実際に使ってみたり購入してみて、
本当によかったと思えるものじゃないといけないわけです。

というか、これがアフィリエイトというビジネスなわけで、
そんなものは当然というか、使ってもいないのを紹介なんてできないわけですが、
これをやってしまっている人が意外と多いんです。

なので、これから商品を選んでいく際には、
自分が好きなものであったり、興味があるものを選ぶようにしてください。

これが、アフィリエイトの原則です。

商品は複数の商品を選ぶべきか?

商品は複数選んだ方がいいのか?

商品というのは、キャッシュポイントです。

だから、たくさん用意すれば、それだけ購入してくれる可能性が高くなる
と考えるのが普通だと思います。

ですが、これに関しては、

最初のうちは商品を1つに絞った方がいい

というのが僕の見解です。

というのも、商品を複数用意すると、ブログの内容がぶれやすいからなんですね。

これは、まずブログの役割から考えてもらいたんですけど、
ブログを構築していく時には、いかに読者に商品の魅力を感じてもらうことができるかどうか
を念頭に置きながらブログを構築していく必要があります。

イメージとしては、ブログから商品までの道筋を構築していくというイメージです。

だから、商品を複数用意すると、それだけ商品ごとの道筋を作らなければならず、
ブログの内容自体ががぶれてしまい、ブロブの一貫性が保ちにくくなるんです。

なので、なれていないうちは商品を1つに絞って、
その商品を出口としたブログを作る方が迷いなくできると思います。

もし、複数の商品を用意したいという場合は、まずは1つの商品を道筋を作って、
そのあとで、また新たに道筋を作っていくようにすると内容がブレにくくなりますよ。

商品を選ぶ上でやってはいけないこと

僕たちのように個人でビジネスをする場合、
絶対にやってはいけないことがあります。

それが、安いものをたくさん売ること。

要は、「薄利多売」です。

これ、なんでかっていうと、安くたくさん売るというのは、
資本が莫大にある「企業」だからこそできる戦略であって、
個人がやるのはビジネス的にNGだからです。

というかそもそも個人でそんなことできるようなものじゃない。

じゃあ、僕らはどうすればいいのかと言えば、
逆の立場を取ればいいわけで、
要は、少ないお客さんに多くの価値を感じてもらえばいいんです。

つまり、量よりも質で勝負すればいい。

むしろ、僕らは個人でやってるんだから、
お客さんごとにきめ細かいサービスができるわけであって、
必然的に質の高いサービスを提供できるわけです。

ここが企業と差別化できるところなんですね。

そして、その価値をちゃんと感じてくれる人は必ずいるので、
まずは、少ないお客さんに対して、高い価値を提供するという意識に徹しましょう。

稼ぎやすい商品とは

では、稼ぎやすい商品は何かと聞かれれば、僕は即答で,

情報商材です

と答えています。

アフィリエイトで扱える商品は主に「物販」と「情報」に分けることができます。

物販は化粧品とかサプリメント、健康食品、保険、クレカなどです。

情報については、情報商材と言われるもので、
主にお金の稼ぎ方だったり投資方法だったりナンパの方法だったりをPDFや動画、音声で販売しているものです。

で、僕がお勧めしているのは、断然、「情報商材」の方。

なぜ情報商材をおすすめするのかというと、単純に報酬額が高いから。

さっきも言いましたが、ぼくらは薄利多売はNGです。

やっちゃいけないんです。

だから、少ない数で大きく稼ぐ必要があるわけで、
そのためには、単価の引くい商品を扱ってはいけないんです。

要するに、報酬単価をあげることが必須というわけ。

物販アフィリエイトの場合、1つの商品をアフィリエイトしたら報酬として1000円〜3000円くらいが相場です。

ですが、情報商材の場合、1つの商品をアフィリエイトして得ることができる報酬は、5000円〜10,000円以上。

もしあなたが10万円を稼ぎたいとして、
物販の場合、1,000円の商品を100個売る必要がありますが、
情報商材では、10,000円の商品を10個売ればいいんです。

どっちが簡単かと言えば、これは後者の方が簡単なんですね。

商品の報酬単価をあげることができれば、少ない数でも大きく稼げるわけで、
実際大きく稼いでいるアフィリエイターはこれに気づいているから稼げてるんです。

(まあ、実際はどちらも戦略を考える必要があるんですが、再現性が高いのは後者だと思います。)

なので、僕は、まずは、自分がおすすめしたい情報商材を1つ決めることをお勧めしています。

情報商材はなぜ高額報酬を得ることができるのか?

一応、なぜ情報商材がそんなに高い報酬がもらえるのかという部分を補足しておきます。

その理由として、情報商材自体の価格が高いというのと、
情報商材は、いくらでも複製が可能だということが挙げられます。

情報商材の価格は一般的に高額なものが多く、
だいたい10,000円〜30,000円くらいなんですね。

で、なんで、こんなに高いのかと言えば、
これは書籍よりももっと具体的な情報が書かれていることが多かったり、
区別のサポートサービスがついていたりと、
より結果に重点をおいているものが多いからということが言えると思います。

本のように読んで終わり、あとは自分次第でなんとかしてね。

じゃなくて、情報を受け取った上で、じゃあ次はどうやっていきましょうね。
という具体的な部分まで書かれているものが多い。

だから、高額でも欲しい人がたくさんいるんです。

他にも、情報商材というのは、商品そのものが情報です。

つまり、データなんですね。

データなので1度商品を作ってしまえば、いくらお客さんが増えようが、
あとは商品をコピーすれば、いいだけです。

これ、言ってみれば労力は同じなのに、無限に商品を売ることが可能だということですね。

だから、少しくらいアフィリエイト報酬を高くしたって、
それでもたくさん売ってもらった方が利益が出るんです。

だから、情報商材は高い報酬がもらえるんですね。

おすすめのASPについて

あと、僕も使っているおすすめのASPを簡単に紹介しておきます。

物販系ASP

情報商材系ASP

ASPは他にたくさんあって、それぞれのASPによって、
得意とするジャンルとかが若干違ったりするんですが、
まあ、最初はこれくらい知っておけば十分かと思います。

で、一度ASPの商品を一通り眺めてみて、どんな商品があるの把握してください。

その中から、自分が興味を持てるような商品を見つけられると思います。

さらにいうと、本当は自分で商品を自分で買ってみて欲しくって、
というのも、商品の中身を知らなければアフィリエイト自体ができないからです。

ただ、情報商材は当たり外れもありますし、簡単にいくつも買うことができないと思うので、
何がいいかわからないという人は、とりあえず僕がお勧めしている商品を買ってみてもいいと思います。

>>おすすめ情報商材

商品の選び方 まとめ

今回は、商品の選び方について解説してきました。

僕は情報商材を軸としてアフィリエイトしていくことをおすすめしています。

やっぱり、大きく稼いでいる人は情報商材を扱っている人が多いというのが事実で、
月収で100万円とか稼いでいる人はだいたい情報商材を扱っているからなんですね。

ただ、アフィリエイトで何を売っていくのが正解というようなことはないので、
読者にとって、必要となるものや役に立つものをその都度紹介していけばいいんです。

読者にとって、その段階で何が必要なのか?

この意識を常に持つようにしていれば、
自然とアフィリエイトしていく商品は見えていくると思います。

さて、ここまでの内容を実践してもらえれば、
アフィリエイトのためのブログは構築することができると思います。

ただ、まだ媒体ができただけにしかすぎません。

ブログにただ商品を紹介していても商品は売れることはないんです。

では、どうやって商品を売っていけばいいのか?

そのために必要なことは、「戦略」です。

商品を売るためには、「売るための戦略」が必要なんです。

言ってみれば、今ではビジネスの基盤を整えただけ、
これからビジネスとしての戦略の部分について解説していきます。

ただ、その方法も既に確立されているので、ちゃんと実践してもらえれば、
きちんと成果につながるものになっています。

次のステップでは、商品を売るための基本戦略について解説していきますので、
ぜひそちらも参考にしてみてください。

>>商品を売るための戦略とは〜”売る”ためには何が必要か〜

それでは、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です